垢抜けメイクの方法とコツを紹介!黒髪に似合うメイク法やおすすめアイテムも

メイクをしても「どこか垢抜けない」「全体が重く見えてしまう」とお悩みの方に、垢抜けメイクの方法とコツをご紹介いたします。

TOPICS

垢抜けメイクのNGポイント

Before
After

メイクをする際にすべてを濃くのせてしまうと、やりすぎた印象が出てしまい、雰囲気全体が重く見えてしまいます。垢ぬけた印象に見せるためには、うまく「引き算」をし、メイク全体のバランスをとることが大切です。

まずは、垢ぬけた印象に見せるために気を付けたいNGポイントを確認しましょう。

ベースメイクを厚塗りする

シミやシワなどといった気になる肌悩みをすべて隠そうとファンデーションを厚く重ねてしまうと、顔全体が重たく、抜け感のない印象になってしまいます。
「素肌感」のあるナチュラルなベースメイクがおすすめです。

眉が細すぎる or 濃すぎる

眉は顔の印象を左右する大事なパーツです。眉が細すぎたり、色味があっていなかったり、平面的だったりすると、今っぽさが無くなってしまいます。
髪の毛の色味に合わせた立体的でナチュラルな眉を意識しましょう。

アイラインが太すぎる

目力をアップさせようと、アイラインを太く引いてしまったり、濃いカラーで目の周りを囲んでしまうと、やりすぎ感が出てしまうため注意が必要です。
アイラインは目のキワや目尻にだけ引くようにすると、抜け感を演出することができます。

チークが濃すぎる

チークの色が濃すぎたり、何度も重ねて塗ってしまうと、やりすぎ感が出てしまいます。
垢抜けメイクでは、チークをふんわりとのせ、肌なじみの良い血色感を出すのがおすすめです。

ハイライトをのせすぎる

パール感の強いハイライトを重ねて塗ると、皮脂がテカっているように見えてしまう場合もあります。
繊細なパール感のハイライトを選び、光を集めたい部分にだけふんわりとのせるようにしましょう。

あわせて読みたい

垢抜けメイクのやり方①ベースメイク

垢抜けメイクでは、「素肌感」を意識したナチュラルなツヤ肌に仕上げるのがポイントです。ファンデーションはあえて使わず、化粧下地やCCクリームで肌全体を整え、気になる肌悩みはコンシーラーを使って部分的に隠すようにすると、厚塗り感のない垢ぬけた印象に仕上がります。

スキンケアを肌にしっかりとなじませる

肌が乾燥している状態では、ベースメイクは綺麗に仕上がりません。メイク前に、まずはスキンケアで肌を保湿するようにしましょう。
スキンケアをする時は、ハンドプレスを丁寧に行い、肌にしっかりなじませておくと、化粧ノリがさらに良くなります。

化粧下地 or CCクリームを肌全体に塗り広げる

化粧下地やCCクリームを手にとり、顔の中央から外側に向かって、顔全体に塗り広げていきます。
肌全体をトーンアップ*しながら上質なツヤをプラスしてくれるようなアイテムを選ぶと、素肌が綺麗な印象に仕上がります。

*メイクアップ効果による

コンシーラーで気になる肌悩みをピンポイントで隠す

コンシーラーでシミやニキビ跡などの気になる肌悩みをカバーしていきます。
隠したい部分にピンポイントでのせ、まわりをぼかすようにベースメイクとなじませると、ナチュラルに仕上げることができます。

フェイスパウダーをふんわりとのせる

フェイスパウダーを、メイク崩れやテカリを防ぎたいTゾーンや小鼻にふんわりとのせたらベースメイクの完成です。

垢抜けメイクのやり方② 眉毛・アイメイク

眉は自眉を活かして、やわらかいカーブを描きながら立体感のある眉に仕上げると、より抜け感を出すことができます。
アイメイクもナチュラルを意識しましょう。アイシャドウは肌なじみの良いカラーでありながらも繊細なパール感のものを選ぶと、立体的な目もとに仕上がります。アイラインは、目の形に合わせてインラインもしくは目尻側にだけラインを引くと、垢抜けた印象に仕上がります。

アイブロウパウダーでふんわり眉に

アイブロウパウダーの濃い色を細いブラシにとり、眉尻の足りない部分を埋めていきます。その後、薄い色を丸いブラシにとり、眉全体にふんわりとのせていきます。

アイシャドウのメインカラーをアイホール全体に塗る

ゴールドやライトブラウンといった肌なじみの良いカラーを指またはチップにとり、アイホール全体に塗り広げます。

アイシャドウの締め色を目のキワに塗る

締め色のブラウンカラーを指またはチップで目のキワに塗ります。

アイラインを目のインラインに引く

指でまぶたを持ち上げ、インラインにラインを引いていきます。目尻にラインを引きたい場合は、目の形に沿ってはらうようにしましょう。ブラウンカラーのアイライナーを選ぶとよりナチュラルに仕上がります。

お好みでマスカラを塗る

まつ毛をビューラーで持ち上げ、マスカラを軽く塗ったらアイメイクの完成です。
よりナチュラルに仕上げたい場合は、ブラウンカラーのマスカラを使用するのもおすすめです。

垢抜けメイクのやり方③ チーク・ハイライト・シェーディング

チークやハイライト、シェーディングは顔を立体的に見せてくれます。付けすぎに注意し、肌なじみの良いカラーを選んでふんわりとのせるようにしましょう。

チークでふんわりとした血色感をプラス

ベースメイクのツヤ感を残したい場合は、クリームタイプのチークを選ぶのがおすすめです。指にとり、頬の高い位置に円を描くようにポンポンとのせていきます。

ハイライトは繊細なパール感のものを選ぶ

ラメ感の強いハイライトを選ぶと、一気にやりすぎ感が出てしまいます。繊細なパール感のものを選び、Cゾーンや鼻、顎先など高く見せたい部分にポンポンとのせる程度にしましょう。

シェーディングは肌なじみの良いカラーを選ぶ

シェーディングを入れたい場合は、肌なじみの良いカラーのブラウンを選ぶようにしましょう。シェーディングカラーをブラシにとり、手の甲で一旦なじませてからのせるようにすると、付けすぎを防ぐことができます。

垢抜けメイクのやり方④ リップ

リップは付け方によって印象が異なります。垢抜けたカジュアルな印象のメイクに仕上げたい場合は、リップを唇にポンポンとあてながら塗るようにしましょう。
カラーは肌なじみの良いカラーの中から、自分の肌に合ったものを選ぶと、より素肌の美しさを引き立ててくれます。

垢抜けメイクにおすすめのアイテム

¥3,300(税込)

1 本で5 つの機能(化粧下地・ライトファンデーション・日焼け止め・保湿美容液・ブルーライトカット*1)を備えたオールインワンクリーム。多様な仕込みパールのソフトフォーカス効果で上質なツヤ肌へ。トーンアップ*2しながらツヤ感を演出することで、誰もが美しい素肌のような仕上がりに。

*1 第三者機関実施試験結果より *2 メイクアップ効果による

¥3,960(税込)

肌に溶けこむようにフィットし、気になるシミやクマをカバーします。薄いシミやそばかすをカバーしたい方は03 ライトカラー、濃いシミやニキビ跡などをカバーしたい場合は04 ヘルシーカラーがおすすめです。

¥4,730(税込)

水分を抱え込んで離さないアロエベラエキス(保湿成分)配合で、パウダーでありながらもしっとりとした付け心地。Tゾーンの崩れやテカリを抑え、透明感*のあるふんわり肌をキープします。

*メイクアップ効果による

¥3,520(税込)

2色のブレンドでふんわりとした自然な立体感を演出。にじみにくく、自然な仕上がりが続くアイブロウパウダー。

¥4,290(税込)

365日使えるベストスタンダードアイパレット。すべてのカラーは「オリジナルベージュ」をベースとし、誰もが似合うニュアンスと質感を実現。さらに、厳選した16種類のパールが巧妙に掛け合わさり、重ねるたび華やかな立体感を演出します。

¥3,080(税込)

やわらかくなめらかな描き心地で、印象的な目もとを演出。にじみにくく、美しい仕上がりが続くアイライナー。

¥3,080(税込)

リップやチーク、アイカラーなどに使えるマルチカラー。植物オイル配合の「薄膜レイヤード処方」で肌にぴったりと密着。重ねてもヨレにくく、重ねるごとに徐々に発色がUPします。

¥3,080(税込)

繊細なパール感が光を集め、上品なツヤ肌を演出。ハイライトに使うのはもちろんのこと、アイシャドウベースや、メイクのニュアンスチェンジにも◎。植物オイル配合の「薄膜レイヤード処方」で肌にぴったりと密着。重ねてもヨレにくく、重ねるごとに徐々に発色がUPします。

¥3,520(税込)

植物オイルやワックスを組み合わせた、リッチなバーム処方が溶け込むようになめらかにフィット。デリケートな唇を乾燥から守りながら、天然由来のくすみを活かした色設計で、素肌まで明るく美しく演出する“肌魅せ”効果を叶えます。

【黒髪透明感メイク】黒髪に似合う垢抜けメイク講座

就活生や社会人にもおすすめの、黒髪に似合う透明感*溢れる"垢抜けメイク"をご紹介します。魅力的な黒髪がより素敵に映える、清潔感のあるメイク方法です。「メイクをしてもどこか重たい印象になってしまう…」とお悩みの方は是非お試しください!

*メイクアップ効果による

part.1 黒髪さんの特徴

髪を染めたくない方や、落ち着いた髪色が好きな方、就活や学校・仕事の関係で髪色に制限があるなど、黒髪の方は多くいらっしゃると思います。 一般的に「黒」という色のイメージから、「黒髪は垢抜けない…」「重たい印象になってしまう…」とお悩みの方もいるかもしれませんが、ファッションとして黒髪を取り入れる方も増えています。
「黒」は自分自身の肌色を引き立ててくれるカラーです。黒髪と肌の色のコントラストが清潔感のある透明感を演出してくれます。大人っぽい落ち着いた雰囲気を作りだすことができるのも黒髪さんの特徴です。

黒髪さんの透明感を引き立てる"垢抜けメイク"のポイント

黒髪透明感メイクでは、大切なポイントが4つあります。

①ベースメイク・・・ベースメイクはツヤ感と透明感が大切です。肌のくすみや色ムラなど気になる部分をカバーしながら、下地やファンデーションはツヤ感や透明感が出るものを使用するのがおすすめです。

②ハイライト・・・ハイライトで光を纏うことで立体感を演出し、艶やかな印象をプラスしましょう。
③眉・・・髪の色とかけ離れた明るすぎる眉の色は、メイク全体のバランスを崩してしまいます。髪色に近い落ち着いた色で眉を仕上げることで、統一感のある印象に仕上がります。
④ポイントメイク・・・目元や唇にカラーアイテムをポイントで差し込んで、明るさと透明感のある印象を作るのがおすすめです。チークはあえて控えめに、ほんのり血色感を感じる程度に色をのせましょう。

part.2 黒髪さんの垢抜け"ベースメイク"

黒髪透明感メイクのベースメイク

黒髪さんのベースメイクは、顔印象が沈まないベース作りがポイントです。
ファンデーションを塗る前に、トーンアップ下地で透明感のある肌*を仕込むことで、顔全体に明るさをプラスできます。ファンデーションは厚塗りせず、全体的にナチュラルに仕上げましょう。 ベースメイクのツヤ感と透明感*で、垢抜けた印象を演出できますよ!

*メイクアップ効果による

ベースメイクステップ

黒髪透明感メイクベースメイクスタート
【STEP 0】スタート

化粧水・乳液で肌を整えてからメイクをはじめます。

黒髪透明感メイクの下地
【STEP 1】下地
まず肌色の悩みを下地で補正しましょう。透明感のある肌を演出するには、バイオレットカラーのコントロール下地が活躍します。血色感不足・くすみなどをカバーし、肌全体をトーンアップ*します。
黒髪透明感メイクのファンデーション
【STEP 2】ファンデーション
ツヤ感のあるベースメイクに仕上げるには、リキッドタイプのファンデーションがおすすめです。顔の中心から外側へ向けてやさしく肌になじませます。フェイスラインはファンデーションが溜まりやすいので、鏡を見ながら最終チェックを忘れずに。
黒髪透明感メイクのパウダー
【STEP 3】フェイスパウダー
仕上げのフェイスパウダーはツヤ感を活かしながら華やかに仕上がるパール配合のタイプがおすすめです。ベースメイクの最後にパウダーでおさえておくとメイク崩れしにくくなり、綺麗な仕上がりをキープできます。
黒髪透明感メイクのハイライト
【STEP 4】ハイライト

黒髪メイクのポイントはツヤと透明感*です。厚塗り感なく自然なツヤで立体感をプラスできる練りタイプのハイライトで、顔全体のメリハリを演出します。

*メイクアップ効果による

\  使用アイテム  /

合わせて読みたい!▼

part.3 黒髪さんの垢抜け"アイメイク"

黒髪透明感メイクのアイメイク
ポイントメイクは顔全体を明るく華やかにし、なりたい雰囲気を演出します。 使用するアイテムの組み合わせによって様々な表情を作り出せるので、その日の気分やファッションに合わせて、メイクアイテムの組み合わせも楽しんでみましょう。 今回は、落ち着いた印象の大人透明感メイクと、就活生や社会人にもおすすめの清潔感のあるフェミニンな印象の華やか透明感メイクの2パターンの垢抜けアイメイクをご紹介します。

■落ち着いた印象の大人透明感メイク:
ゴールド×ブラウン系のカラーでツヤと奥行きを演出し、上品な目元を作ります。

■フェミニンな印象の華やか透明感メイク:
ブラウン×ピンク系のカラーで明るさと清潔感を演出し、華やかな目元を作ります。

「大人透明感メイク」のアイメイクステップ

黒髪大人印象のアイメイクSTEP 1
【STEP 1】アイベース
アイシャドウを塗る前に練りタイプのパールカラーを仕込みます。
黒髪大人印象のアイメイクSTEP 2
【STEP 2】アイシャドウ
ハイライトカラーをアイホール全体にのせてトーンアップ*。ゴールドのパールカラーを上まぶたにアーモンド型に重ねて陰影をプラスし、下まぶたにも目頭から目尻側に向かってのせましょう。締め色は下まぶたの目尻側にポイントで入れます。
黒髪大人印象のアイメイクSTEP 3
【STEP 3】アイライナー

ブラックのアイライナーペンシルで、黒目の上から目尻にかけて少し跳ね上げるように引きます。

*メイクアップ効果による

「大人透明感メイク」の仕上がり

黒髪大人印象のアイメイク完成目開け
黒髪大人印象のアイメイク完成目閉じ

\  使用アイテム  /

「華やか透明感メイク」のアイメイクステップ

黒髪愛らしい印象のアイメイクSTEP 1
【STEP 1】目もと用ファンデーション

ピンク系の目元用ファンデーションをまぶたと涙袋に少量なじませ、目元全体をトーンアップ*。

黒髪愛らしい印象のアイメイクSTEP 2
【STEP 2】アイシャドウ

ハイライトカラーをアイホール全体にのせてまぶたに透明感*をプラス。ピンクのパールカラーを二重幅より少し広めに重ねた後、涙袋にも光を足すように細くのせます。最後にブラウンの締め色を目頭から目尻に向かってアイラインのように細く引きます。

黒髪愛らしい印象のアイメイクSTEP 3
【STEP 3】アイライナー

ブラウンのアイライナーペンシルで、まつ毛の隙間を埋めるようにインラインを引き、目尻だけポイントで短めに跳ね上げます。

*メイクアップ効果による

「華やか透明感メイク」の仕上がり

黒髪愛らしい印象のアイメイク完成目開け
黒髪愛らしい印象のアイメイク完成目閉じ

\  使用アイテム  /

目もと用ファンデーション

¥2,640(税込)

合わせて読みたい!▼

part.4 黒髪さんの垢抜け"リップメイク"

黒髪透明感メイクのリップメイク

リップメイクは質感や色味で様々な楽しみ方ができます。
アイメイクに合わせて、落ち着いた印象の大人透明感メイクとフェミニンな印象の華やか透明感メイクの2パターンそれぞれにおすすめのリップカラーをご紹介します。

「大人透明感メイク」のリップメイク

肌の透明感を引き出す血色感のあるカラーがおすすめです。
レッド系やローズ系のリップで透明感の底上げをしましょう!
黒髪透明感のある大人印象メイクの仕上がり

\  使用アイテム  /

「華やか透明感メイク」のリップメイク

派手すぎない馴染みやすいカラーがおすすめです。
ピンクベージュ系やコーラル系のリップは軽やかな印象に仕上がります。
黒髪清潔感のある愛らしい印象メイクの仕上がり

\  使用アイテム  /

part.5 黒髪を活かしてメイクを楽しもう!

ご自身に似合いそうな黒髪メイクは見つかりましたでしょうか?今回ご紹介したメイクは、イエベ・ブルべ問わずどんな方にもおすすめのメイク方法なので、なりたい雰囲気で選んで試してみてください。

黒髪を活かしながらも、女性らしさや清楚な印象などメイクによって様々なイメージを演出できます。
黒髪さんだからこその透明感や大人っぽさを大切にして、自分に似合う黒髪メイクを見つけて楽しんでくださいね。

まとめ

垢抜けメイクは「引き算」がポイントです。全体のバランスを見ながら、ナチュラルを意識してメイクしてみてくださいね。垢抜けメイクで、いつもと違う自分に出会ってみませんか?

メイクのお悩みは
オンラインカウンセリングで相談! (無料)
執筆者

ネイチャーズウェイ
コンテンツ担当

さくらい

飲食店やアパレル店の接客経験を経て、 化粧品の販売スタッフとしてネイチャーズウェイに入社。現在はSNSやコラムの執筆を担当。趣味は美味しいお酒と映画。

SHARE:

コンテンツを探す

商品を探す

商品合計¥5,500以上で送料無料

平日午後14時までのご注文で当日出荷

RECOMMEND

お問い合わせはこちら