ナチュラルオーガニックコスメ専門サイト | ネイチャーズウェイ オンライン

【身体の内側から美しく】美容をサポートするインナーケア

内側からアプローチをかけて、健やかで美しい身体をキープするインナーケア。「バランスの良い食事」「適度な運動」「質の良い睡眠」の3つのポイントを意識して、内側から輝くような美しさを目指しませんか?

TOPICS

インナーケアとは?

インナーケアとは、内側からアプローチをかけて、健やかで美しい身体をキープする美容方法のこと。

年末年始などの長い休みは、ついつい食べ過ぎてしまったり、夜遅くまで起きていたりと幸せなひとときを過ごせる反面、生活が乱れてしまうこともありますよね…。そんな日々を過ごしていたら、お気に入りの服が少しきつく感じたり、ニキビができたりと肌の調子が上がらず、メイクのノリが良くなくなってしまうことも。

とくに、肌は「健康のバロメーター」と言われています。スキンケアを色々と試しても肌の調子が良くならない場合は、体の内側に目を向けてみるのが良いかもしれません。

インナーケアの大切なポイントは、「バランスの良い食事」「適度な運動」「質の良い睡眠」の3つ。インナーケアを意識して、すっきりとした気分で新しい年を過ごしませんか?

インナーケアに大切な3つのポイント

①バランスの良い食事

「私たちの体は食べたものでできている」と言われる通り、食事は体にとって大切なこと。ファストフードや、好きなものばかり食べていると、栄養が偏ってしまうため注意が必要です。バランスが良い食事を心がけながら、これから挙げるような体に必要な栄養素を参考に取り入れてみてくださいね。

老化や病気の原因の一つと言われているのが「酸化」。りんごを切って置いておくと、茶色に酸化してしまうのと同じように、空気を吸って生きている私たちの体も酸化していくと言われています。そこで大切なのが「抗酸化作用」。体にもともと備わっている抗酸化作用は、20代をピークに加齢とともに低下していきます。抗酸化作用をもつ栄養素を食事から摂取することが、健やかな体を維持するために大切なのです。

抗酸化作用をもつ栄養素は、ニンジンやカボチャ、トマト、ホウレンソウなどの緑黄色野菜に含まれるビタミンA、柑橘系のフルーツやイモ類などに含まれるビタミンC、ゴマやアーモンドなどの種実類に含まれるビタミンEなどがあります。

味噌や納豆、キムチなどの発酵食品や、新鮮な食材に含まれる酵素は、消化活動を助ける働きがあります。毎食1つ取り入れるのがおすすめです。

野菜類、穀類、豆類、きのこ類、いも類などに含まれる食物繊維は、善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える効果があります。
また、忙しい日々を過ごしていて、食事のバランスを気にかけるのが難しい方は、健康補助飲料などをプラスするのもおすすめです。「体に良い食事をしないと!」と考えすぎてしまい、ストレスを溜めてしまうのが一番良くありません。自分の体に合うもので、無理のない範囲で続けられる方法を見つけてみてくださいね。
いつもの食事にプラス!

野菜やフルーツが足りていないと感じる方は…

250mL ¥3,456(税込)

太陽の恵みをたっぷりと吸収したヒッポファン(シーバックソーン)の果肉入り果汁に、蔗糖とハチミツを加えたオーガニック健康補助飲料。甘酸っぱいジューシーな風味で、野菜やフルーツが足りていないと感じる方にも◎。水や炭酸水、ヨーグルトや豆乳に混ぜて飲むのがおすすめです。

すっきりと感じたい方は…

200mL ¥3,080(税込)

白樺葉エキスにレモン果汁を配合した、オーガニック健康補助飲料。ハーブ調の爽やかな風味で気分も一緒にスッキリしたい方に◎。水や炭酸水、紅茶などに混ぜて飲むのがおすすめです。

②適度な運動

有酸素運動を取り入れることで基礎代謝が活発となり、肌老化を引きおこす原因とも言われている糖質や脂肪の消費を促します。ウォーキングや軽いジョギングなど、無理のない範囲で続けやすい運動から始めるのもおすすめです。

また、全身の血液をしっかり巡らせることも美肌への近道です。とくに女性は体が冷えやすいため、湯船にゆっくり浸かったり、マッサージをするなどして、体を温めてあげましょう。

\ 合わせて読みたい! /

③質の良い睡眠

質の良い睡眠は、肌にもとても大切。毎日7時間ほどの睡眠時間を確保するのが理想とされています。寝る直前にスマートフォンを見たり、蛍光灯などで明るい部屋にいると、寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなる原因となります。 間接照明などを活用し部屋の明るさを抑えて、寝る前の時間をゆったりと過ごしてみるのはいかがでしょうか。

規則正しい生活で体の内側から美しく!

食べ過ぎた日が続いたり、寝不足の日が続いた後に、「肌が荒れている!」なんて経験は誰にでもあるはず。日々のスキンケアも大切ですが、毎日の生活習慣によっても肌の調子は変化します。スキンケアを変えても肌の調子が良くならない場合は、一度、生活習慣を見直してみるのも良いかもしれません。
ネイチャーズウェイ
コンテンツ担当 あやた
学生時代にオーガニック化粧品に出会い、その良さに感動。
同じような感動を広く伝えたいという思いから上京し、ネイチャーズウェイに入社。
理想の自分・理想の生活スタイルを実現すべく、東京で奮闘中。趣味はバレエとカフェ巡り。

SHARE:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket

Nature’s Way(ネイチャーズウェイ)について

日本のオーガニックコスメのパイオニア*であるNature’s Way(ネイチャーズウェイ)が運営する公式通販サイト。
ネイチャーズウェイの製品は日本で作る、日本人の肌にあった自然化粧品、オーガニックコスメを目指して研究開発しています。山梨県北杜市には「有機JAS認証」を取得したオーガニック原料のハーブを育てる自社農場も保有しています。またオーガニックコスメとして歴史のある海外ブランド「WELEDA(ヴェレダ)」「DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)」の正規輸入代理店として日本のお客様へ広くブランドをお届けする活動を実施しています。
わたし達は「自然との融和による美と健康の創造」をモットーに、豊かな自然の恵みと、関係するすべての方への感謝を忘れず、サステナブルな調達、及び生産を行い、自然化粧品の本来の価値を追求し続けます。
*TPCマーケティングリサーチ株式会社調べ ※日本化粧品工業連合会所属企業対象

商品合計¥5,500以上で送料無料

平日午後14時までのご注文で当日出荷

RECOMMEND

お問い合わせはこちら

TOPへ

コンテンツを探す

商品を探す