ナチュラルオーガニックコスメ専門サイト | ネイチャーズウェイ オンライン

【研究員インタビュー・前編】研究者が語る、ナチュラル・オーガニックの魅力とは?

研究者が語る、ナチュラル・オーガニックの魅力とは?

ネイチャーズウェイブランドをはじめ、最近よく目にすることが増えた「ナチュラル・オーガニックコスメ」という言葉。ナチュラル・オーガニックと聞くと「自然のものだから良い」「肌に優しいけど、ちょっと効果が実感しづらいもの」というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?

ナチュラル・オーガニックコスメには、古来より薬草として人々の生活に寄り添いサポートしてくれたハーブや、多くの有用成分を含んでいる植物オイルなどが使われています。しかし、その効果や秘められた力については、まだまだお伝えしきれていない現状があります。

今回は、ネイチャーズウェイの研究員西坂さんに、研究者の仕事から見るナチュラル・オーガニック製品の魅力についてお聞きしました。

西坂さんが所属するネイチャーズウェイ ラボについてはこちらでもご紹介しておりますので、あわせてぜひご覧ください。

ナチュラル・オーガニックコスメの開発研究者のお仕事って?

研究員インタビュー

――まずは西坂さんのお仕事についてお伺いしたいと思います。まず、ナチュラル・オーガニックコスメの開発研究者とは、普段どんな研究をしているのでしょうか?

西坂さん:(以下、敬称略)
私は主に化粧品の製品開発をしており、化粧品に入れる成分の処方を研究しています。その他にも、今まで知られていなかった植物エキスなどの効果・効能を調べる「基礎研究」という仕事もしています。

「基礎研究」については、研究の必要があるのか不思議に思う方も多いかもしれません。実は植物の力はまだまだ完全に解明されていないことが多く、その複雑な成分構成を紐解くには、まだまだ時間と研究が必要なのです。

――植物の成分構成を紐解く「基礎研究」とは、具体的にどんなことをするのですか?

西坂:
例えば、ある植物の精油を嗅いで眠った時と、何も嗅がずに寝た時の睡眠の質を測定し、どんな効果が現れるかを実験します。睡眠の質が上がれば、そのエッセンシャルオイルには癒しの効果があると言えますよね。では、その効果はどんな成分のおかげなのか…と、さらに深く掘り下げていきます。

ほかにも、ストレスを感じた時、人は唾液の中にある「アミラーゼ」という消化酵素が増えるのですが、精油を嗅いだ前と後ででアミラーゼの量に変化があるのか。もしアミラーゼが減ったら、その精油によってストレスが軽減された、という証明になるのです。

研究員インタビュー

このように、原料そのものの効果効能を調べていく研究を「基礎研究」と言い、たくさんの基礎研究を積み重ねて植物の力を解明し、多くの人が理解しやすいよう図や絵、数字にしていくのが私たちの仕事です。

ネイチャーズウェイでも5年ほど前から本格的に基礎研究をスタートしており、明野の自社農場で育てているハーブを中心に研究を行っています。この基礎研究は、研究対象が精油なのか植物性エキスなのか、またはその他の形状かによっても研究方法が変わってくるんです。

研究者目線で見るナチュラル・オーガニックなプロダクトの魅力

研究員インタビュー

――聞く限り、とても地道な作業を積み重ねていくんですね……。
ではそうして日々、植物やハーブと向き合っている西坂さんへお聞きしたいのは「研究者が思う、ナチュラル・オーガニックなプロダクトの魅力とは?」という質問です。

西坂:
ナチュラル・オーガニックなプロダクトは、植物の持つ豊富な美容成分や力を生かして肌や体調を整えることが大きな魅力です。

例えば合成して作られたオイルは、保湿や皮膚の上の水分の発散を抑え、潤いを保ち皮膚をやわらかくする、いわゆる「目的」に対して必要最低限の効果を期待できますが、植物オイルには、オイル成分の他にビタミン類、βカロチンなど、さまざまな美容成分が入っているため「目的以上」の付加価値を持った効果を期待できるのです。

植物オイルを使って肌を整えたり、美しさを追求するということは、自然の恵みから助けを借りて、自然と共存するということであり、毎日のケアの中で自然を感じられるのも魅力だと思います。

――確かに、人間と自然がともに豊かになりながら共存できる環境づくりもサステナブルですし、化粧品でもそれができたら未来の理想の姿とも言えますね。

西坂:
未来とおっしゃいましたが、昔の人たちは傷を負ったらドクダミの葉をもんでケアしていました。今は忘れかけていますが、昔から人間は植物の力に生かされてきているんです。

――確かに、民間療法などで植物の力を借りることは珍しくないですね。合成では作り出せない自然の恵みを享受することで、心身ともに心地よく健やかになれると聞くと、ナチュラル・オーガニックコスメを選びたくなってきます。

西坂:
そう思っていただけると嬉しいです。実は、そんな気持ちにさらに拍車をかける新発見がありまして。ネイチャーズウェイが同志社大学と行っている共同研究で、「オウゴン」というハーブのさらなる効果が証明されたんです。

――その話、詳しく聞かせてください!

▼インタビュー後編はこちら
【研究員インタビュー・後編】研究者が注目するハーブ「オウゴン」の効果とは?

ナチュラル・オーガニックコスメの研究には、植物の未知の力を証明するためにたくさんの地道な作業の積み重ねがあることがわかりました。次回の後編では、西坂さんをはじめとしたネイチャーズウェイ ラボが研究の中で発見したハーブ「オウゴン」の新しい発見についてご紹介いたします。

研究開発本部_機能開発チーム_西坂

研究開発本部 機能開発チーム
西坂裕介

ヴェレダのホワイトバーチボディウォッシュの使用感と香りに感動し、自分が受けたその感動以上のものを与えられるような製品を開発したいと思い、ネイチャーズウェイへ入社。処方開発業務を経て、現在は新たな機能や効果をもつ天然由来成分の探索や、製品の効果効能を調べる業務に従事する。

SHARE:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket

Nature’s Way(ネイチャーズウェイ)について

日本のオーガニックコスメのパイオニア*であるNature’s Way(ネイチャーズウェイ)が運営する公式通販サイト。
ネイチャーズウェイの製品は日本で作る、日本人の肌にあった自然化粧品、オーガニックコスメを目指して研究開発しています。山梨県北杜市には「有機JAS認証」を取得したオーガニック原料のハーブを育てる自社農場も保有しています。またオーガニックコスメとして歴史のある海外ブランド「WELEDA(ヴェレダ)」「DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)」の正規輸入代理店として日本のお客様へ広くブランドをお届けする活動を実施しています。
わたし達は「自然との融和による美と健康の創造」をモットーに、豊かな自然の恵みと、関係するすべての方への感謝を忘れず、サステナブルな調達、及び生産を行い、自然化粧品の本来の価値を追求し続けます。
*TPCマーケティングリサーチ株式会社調べ ※日本化粧品工業連合会所属企業対象

商品合計¥5,500以上で送料無料

平日午後14時までのご注文で当日出荷

RECOMMEND

お問い合わせはこちら

TOPへ

コンテンツを探す

商品を探す