ナチュラルオーガニックコスメ専門サイト | ネイチャーズウェイ オンライン

【LABO LETTER Vol.1】ナチュラル・オーガニックコスメの「研究開発」って?

ナチュラル・オーガニックコスメの研究開発

ナチュラグラッセやチャントアチャームなど、数多くのナチュラル・オーガニックコスメをお届けしているネイチャーズウェイ。そんなネイチャーズウェイには、「肌への効果・安全性・環境負荷の軽減」という理念のもとに、原料選びや生産の研究や開発を日々行う、ラボとも呼ばれてる「研究開発チーム」があることはご存じでしょうか?

オーガニックコスメの「研究開発」と聞いても、いまいちイメージが掴みづらいという方も多いはず…ということで、オーガニックコスメの開発研究を日々行っているラボのスタッフより、研究開発の仕事についてお届けする「LABO LETTER(ラボレター)」の連載をスタートいたします!

開発員紹介

研究開発本部_機能開発チーム_西坂

研究開発本部 機能開発チーム
西坂裕介

ヴェレダのホワイトバーチボディウォッシュの使用感と香りに感動し、自分が受けたその感動以上のものを与えられるような製品を開発したいと思い、ネイチャーズウェイへ入社。処方開発業務を経て、現在は新たな機能や効果をもつ天然由来成分の探索や、製品の効果効能を調べる業務に従事する。

オーガニックコスメの「研究開発」って?ラボの主な活動内容

ネイチャーズウェイ開発員の西坂です。

今回よりネイチャーズウェイ ラボのお仕事のことや、ナチュラル・オーガニックコスメについてお話させていただきます。まずは第一回目ということで、私が所属するラボ・研究開発チームが何をしているところなのか?についてご紹介いたします。

≪ラボの主な仕事≫

①オーガニックを始めとした天然由来原料を探索し、原料の持つ特性や効果についての研究を行う

②配合割合を検討し、天然由来原料の特徴を最大限発揮出来るような処方を開発する

③安定性を確保し、かつ効果や使用感に長けた化粧品の研究開発を行う

ネイチャーズウェイでは、世界中から様々な会社の協力を得て、オーガニック原料を始めとする天然由来原料を選定し、最も肌に効果的な処方を考え研究を続けています。時には明野にある自社ハーブ農場に出向いて、原料そのもの生育状態のチェックを行うこともあるんですよ。

また、有機JAS認証を取得した自社農場で育てたオーガニックハーブからエキスを抽出し、スキンケア処方に取り入れるなど、ナチュラル・オーガニックコスメのパイオニアとして「古くからあり、まだまだ可能性が計り知れない植物」の世界を探求し続けています。

ナチュラル・オーガニックコスメの研究開発
最も大切にしているのは「安定性」

さまざまな温度変化を想定した状態変化の確認、容器と中身の相性確認、実使用試験、菌汚染などの微生物耐性試験などを行っています。開発員が重要視しているのは、製品の安定性です。日本は南北に長い国土を持ち、四季もある事から温度差が大きく、製品を取り巻く環境・状態も様々な影響を与えます。

天然由来原料は、特に酸化や劣化、原料のロットぶれなど、細心の注意を払う必要があります。ロットぶれとは、原料の調達時期や原料の元となる植物の生育状態によって色味などに個体差が出ることを言います。これも天然由来原料だからこそと言えるかもしれません。
用途に応じた最適なテクスチャーでありながら、様々な温度環境でも安心して使えるよう、温度や光など条件を変えて注意深く確認していきます。また高温多湿の環境からも、製品が微生物に汚染されないよう、植物由来の抗菌成分で守っています。

植物原料=安全で終わらせない研究へ

ヒトパッチテスト、実使用試験、原料受け入れ時の安全性項目の実施確認など、化粧品を安心してお使いいただけるよう、化粧品原料とできあがった製品の両方で安全性を確保するため、複数回のテストや確認を行っています。

植物原料=安全とは考えず、お客様のお手元に届いてからも安心してお使いいただけるように、日々研究を進めています。また、植物をはじめとする天然由来原料にこだわるネイチャーズウェイでは、原料の由来や原産国を確認を徹底しています。オーガニック原料については、その認証についても書面の確認を行っています。

ナチュラル・オーガニックコスメは効果が薄い?そんなことはありません!

実際の製品や原料を使用し、肌や髪、頭皮の状態、また人の肌を人工的に再現した「人工皮革」、機器を用いた評価試験も行っています。「オーガニックやナチュラルと謳う化粧品は効果が薄いのでは?」と思われがちですが、実はそんなことはありません。

植物には暑さや寒さなどの気候や環境に対応するために、様々な栄養素を自ら作り出すパワーを秘めています。植物がもつビタミンやポリフェノール、ミネラルや良質のオイル、有機酸、アミノ酸など、どれか一つではなく植物が作り出す自然で複雑なバランスを可能な限り、活かして取り入れます。

毎日使う化粧品が自分の肌力を引き出すように、肌自体のリズムを整え、健やかな美しさを引き出し、維持するような製品を作っています。植物が持つパワーを存分に引き出すために、様々な処方検討を行い、効果についても評価実証を行った上で製品が誕生していきます。ナチュラル・オーガニックコスメが一般的なケミカルな化粧品より良いデータが取れるという事も、実はよくあるんですよ!

ナチュラル・オーガニックコスメの研究開発

ネイチャーズウェイではナチュラル・オーガニックコスメのパイオニアとして、植物の無限の可能性を活かす研究を行っています。皆さんが私たちの研究開発した製品で、植物の力を肌や髪で実感いただければ嬉しいです。

SHARE:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket

Nature’s Way(ネイチャーズウェイ)について

日本のオーガニックコスメのパイオニア*であるNature’s Way(ネイチャーズウェイ)が運営する公式通販サイト。
ネイチャーズウェイの製品は日本で作る、日本人の肌にあった自然化粧品、オーガニックコスメを目指して研究開発しています。山梨県北杜市には「有機JAS認証」を取得したオーガニック原料のハーブを育てる自社農場も保有しています。またオーガニックコスメとして歴史のある海外ブランド「WELEDA(ヴェレダ)」「DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)」の正規輸入代理店として日本のお客様へ広くブランドをお届けする活動を実施しています。
わたし達は「自然との融和による美と健康の創造」をモットーに、豊かな自然の恵みと、関係するすべての方への感謝を忘れず、サステナブルな調達、及び生産を行い、自然化粧品の本来の価値を追求し続けます。
*TPCマーケティングリサーチ株式会社調べ ※日本化粧品工業連合会所属企業対象

TOPへ

コンテンツを探す

商品を探す