ナチュラルオーガニックコスメ専門サイト | ネイチャーズウェイ オンライン

【スキンケアの基本を極める】8種の化粧水の特徴とスペシャルケア方法

【スキンケアの基本を極める】8種の化粧水の特徴とスペシャルケア方法

毎日のスキンケアタイムは、一日の始まりと終わりに自分をいたわる大切な時間。
皆さんはいつも、どんなスキンケアをしていますか?

スキンケアは、「洗浄」「保湿」「保護」を行うことが主な目的です。今回はこの3つの中から「保湿」の基本である「化粧水」についてご紹介します。化粧水の選び方や使い方を見直して、今よりもっと「綺麗」を目指しませんか?

「チャントアチャーム」「ヴェレダ」「バイオラブ」の3つのブランドから、それぞれの化粧水の特徴や愛用スタッフのレビューをご紹介していきます。
是非、化粧水選びの参考にしてみてください。化粧水でできるスペシャルケア方法もご紹介します!

TOPICS

化粧水選びのポイント

化粧水選びの基準となるのが主にこの3つ!

①テクスチャー
②肌への効果
③香り

この3つ全てが今の自分にマッチしているかを見極めるのがポイントです。 自分の肌タイプや今の肌状態に合っているかは、化粧水のテクスチャーと配合されているキー成分による肌への効果を確認します。 例えば、乾燥肌ならしっとりとしたとろみのあるテクスチャーで、保湿効果の高い成分がしっかり配合されている化粧水を選び、オイリー肌ならさっぱりとしたテクスチャーで、肌の収れん作用やニキビ予防に効果的な成分を配合している化粧水を選ぶのがおすすめです。 また、毎日使うものだからこそ香りが心地良いと感じるかも大切な選ぶ基準になります。 3つのポイントをおさえて、8種類ある化粧水の中から自分にベストな化粧水を選びましょう!

8種の化粧水の特徴&スタッフレビュー

ネイチャーズウェイで取り扱っている化粧水は全部で8種類。それぞれの特徴やおすすめの肌タイプなどをご紹介していきます。愛用しているスタッフのレビューも是非参考にしてみてください!

チャントアチャームの化粧水

chant a charm〈チャントアチャーム〉は、100%自然由来成分*1にこだわった国産オーガニックスキンケアブランド。全ての製品に自社農場で育てた無農薬ハーブエキス*2をふんだんに配合しています。
目指すのは、肌のうるおいを自ら保つ「自立保水力」のある肌。植物の生命力を感じられる自然の恵みとうるおいで、芯のあるしなやかな肌へ導きます。

*1ISO16128-1 で定義された自然成分、自然由来成分、鉱物由来成分のみを使用
*2化学農薬を使用せず、有機 JAS 規定の許容農薬に則り植物を栽培

150mL ¥2,640(税込)

しっとりとしたテクスチャーの「絶妙とろみ化粧水」。2022年8月にリニューアルし、うるおい力が更にアップしました。
20代後半から激減すると言われている「セラミド」を補うため、コメヌカから抽出される天然植物セラミド「コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿)」を配合。更に、ヒアルロン酸をはるかにしのぐ保水力を持つと言われる「シロキクラゲ多糖体(保湿)」を配合し、肌の水分をキープしてバリア機能を保ちます。

敏感肌パッチテスト済み。(すべての方に皮膚刺激が起こらないというわけではありません。)

スタッフレビュー

スタッフ K
30代(女性)

華やかなハーブの香りで毎日のスキンケアがくつろぎタイムに! 肌に付けたときのしっとり感ともっちり感がとても気持ちいいです。少量でもしっとりとした使用感を感じますが、特に乾燥が気になる時は2回重ねて付けています。
150mL ¥2,970(税込)

さっぱりとしたテクスチャーながら保湿力もしっかり感じられる「薬用化粧水」。汗・皮脂によるベタつき*1、季節や環境、年齢の変化により肌が不安定なときにおすすめです。薬用成分*2がニキビや肌荒れなどの肌トラブルを防ぎ、なめらかで美しい素肌へと整えます。肌へのレスキュー成分として、肌荒れを防ぐ和漢植物で知られるドクダミエキスも配合しています。

敏感肌パッチテスト済み。(すべての方に皮膚刺激が起こらないというわけではありません。)

*1油性肌
*2グリチルリチン酸2K(有効成分)

スタッフレビュー

スタッフ K
20代(女性)

敏感肌なので薬用化粧水には抵抗があったのですが、 この化粧水は心地良く肌になじんでくれるので、肌の調子が不安定な時の必需品です。 ベタつかないのにしっとりする使い心地も気に入っています!

ヴェレダの化粧水

WELEDA〈ヴェレダ〉は、オーガニックコスメのパイオニアとして世界各国で100年以上愛されてきた歴史あるブランド。世界中の健やかな土壌で育ったオーガニック植物の生命力で肌を包み込み、素肌本来の美しさを呼び覚まします。
100mL ¥3,080(税込)
アイリスやサンシキスミレエキス、スローベリーエキス(スピノサスモモ木エキス)が肌にうるおいを与えながら水分・油分のバランスを保ち、なめらかでみずみずしい肌へ導きます。さっぱりとしたうるおいが欲しい方や、軽やかな使い心地がお好みの方におすすめです。

スタッフレビュー

スタッフ N
20代(女性)

みずみずしいさっぱりとした使い心地で、オイリー肌の私にぴったり。ハンドプレスをしながら肌につけると、ぐんぐん肌に馴染んでいきます。すっきりとしたお花のような香りも気に入っています!
100mL ¥4,180(税込)
オーガニックローズが肌を引き締めてなめらかなみずみずしい肌に導く、まるで美容液のような「保湿化粧水」。ゆらぎがちな大人の肌にうるおいを与え、ふっくらとハリのある肌に。しっとりとしたうるおいが欲しい方や、肌のゆらぎや肌荒れを予防したい方におすすめです。

スタッフレビュー

スタッフ S
30代(女性)

アフターサンケアとしてこの化粧水に変えてから、ずっと愛用しています。さっぱりとしっとりの間のようなテクスチャーで、手で付けてもスーッと肌に馴染みます。ローズの香りと言っても甘すぎず、ほんのり緑を感じるような香りはやみつきになります!
100mL ¥4,400(税込)
ざくろ果実エキス(保湿成分)などの植物成分をたっぷり配合した「高保湿化粧水」。角質層の隅々まで水分を巡らせ、キメの整ったはじけるようなツヤ肌へ導くことで、乾燥による小じわを目立たなくします*1。肌のエイジングサイン*2が気になる方におすすめです。

*1効能評価試験済
*2ハリ・ツヤ不足

スタッフレビュー

スタッフ H
40代(女性)

肌のハリ不足を感じて、エイジングケア*ができる化粧水に変えたくて使い始めました。手に出すとテクスチャーはさっぱりしているのに、肌につけるとしっとり。肌に浸透して(角質層まで)水分が行き渡っていくのを感じます。思わず飲んでみたくなるようなフルーティーな香りは癖になります!

*年齢に応じたお手入れ

バイオラブの化粧水

BIOLAB〈バイオラブ〉は、ホリスティックスキンケアとテクノロジーを融合させた国産のナチュラルスキンケアブランド。プロのエステティシャンが施術で使用する、エイジングケア*に着目したスキンケアアイテムを取り揃えています。
*年齢に応じたお手入れ
120mL ¥5,280(税込)
水分と油分をバランスよく保つ、さっぱりとした使い心地の軽やかな化粧水。スーッとした清涼感のあるテクスチャーで肌を引き締めて、キメを整えます。

スタッフレビュー

スタッフ C
30代(女性)

暑い季節のスキンケアはとにかくさっぱりとした使い心地が好きで、いつも6~8月頃にこの化粧水を使っています。少し清涼感のある使い心地なので、すっきりリフレッシュできます。香りはとてもすっきりとしたハーブのような香りです。コットンに出してパッティングするように付けると肌がひんやりとするので夏に特におすすめですよ!
120mL ¥6,050(税込)

うるおいを抱えてみずみずしい肌を保つしっとり化粧水。ハリのある弾むような肌に導きます。使うたびにキメの整った柔らかいうるおいに満ちた肌に。エイジングサイン*が気になる方におすすめです。

*ハリ・ツヤ不足

スタッフレビュー

スタッフ T
40代(女性)

さっぱりなのにしっとり肌に馴染む使い心地に感動してリピートしています。手に化粧水を出して馴染ませたら、まず香りを深く吸い込んでからハンドプレスして付けています。深みのあるハーブの香りが贅沢な気分に!

120mL ¥6,050(税込)
敏感に傾きがちな肌をうるおいで満たし、健やかに保つしっとり化粧水。整肌・保湿作用のあるハーブをバランス良く配合しています。肌のゆらぎを感じている方や、敏感肌の方におすすめです。

スタッフレビュー

スタッフ I
30代(女性)

一年中肌がゆらぎやすい敏感肌なので使い始めました。肌荒れしていたり、肌が極度に乾燥している時でも肌にしっとり馴染みます。今まで無香料のものばかり使っていましたが、この化粧水はやさしいお花のような香りで気分もリフレッシュできて、毎日心地良く使えています!

化粧水でできるスペシャルケア「コットンパック」のすすめ

化粧水のうるおいを集中的に肌にたっぷりとチャージできるのが「コットンパック」です。

おすすめのコットン

8cm×10cm 60枚入り ¥770(税込)
メイク落としやコットンパックなど、いろいろなシーンで活躍する便利な大判サイズのオーガニックコットン。 農薬や化学肥料を3年以上使っていない畑で有機栽培され、厳しい規準をクリアした無農薬有機栽培の綿花を100%使用しています。 毛羽立ちづらく、やさしくソフトな肌触りです。

コットンパックのやり方

Step.1
コットンに水を含ませ、両手でやさしく挟むようにして軽く水気を絞る。
Step.2
コットン全体に化粧水をたっぷり含ませる。
Step.3
コットンの断面から4枚に裂き、内1枚は縦半分に裂く。
Step.4

裂いたコットンを1枚ずつ顔のパーツに合うようにやさしく広げながら、おでこ・両頬・顎・鼻にぴったりと貼り付け、3~5分程放置する。
(縦半分に裂いたコットンは顎と鼻に貼り付ける。)

Step.5
最後に手の平全体でやさしくハンドプレスして完了

最初にコットンを水で湿らせることで、乾いたコットンに最初から化粧水を含ませるよりも化粧水の使う量を抑えることができ、コットンが乾燥してしまうのを防ぐことができます。

パックをしている最中に、コットンがすぐに剥がれてしまったり少しでもコットンの乾きを感じたら、化粧水を含ませる量が足りていない証拠です。その時はコットンパックをしている上から化粧水を手でたっぷりと足してください。

また、コットンパックをしてから長時間放置してしまうと、せっかく肌に与えたうるおいを乾いてきたコットンや空気が奪ってしまうので、5分以上放置しないようにしましょう。

コットンパック実践中のスタッフのコメント

スタッフ S
30代(女性)

コットンパックをした直後の肌がみずみずしくひんやりとする感覚がみつきに!週に1回ペースを基本に、肌のコンディションに合わせて多い時は週に3回程実践しています。 コットンパックをした日は翌朝の肌がいつもよりいきいきとしていて、肌がなめらかな感触になるのでファンデーションを塗らずにナチュラルメイクを楽しんでいます! うるおいが肌にしっかり浸透(角質層まで)するためか、その後に使う美容液や乳液の肌馴染みも良くなる気がします。

化粧水も季節や肌状態にあわせて使い分けよう!

化粧水は「肌に水分を与えるため」のスキンケアステップですが、ただ水分を与えるだけではなく、テクスチャー・成分・香りなど、化粧水にもひとつひとつ個性があります。季節や環境とともに変化していく肌状態に合わせて、化粧水も使い分けることが大切です。 毎日肌につけるものだからこそ、自分の肌をよく観察しながら「自分の肌には今何が必要なのか」をしっかり吟味して選んでみてください。 丁寧なスキンケアで自分の肌をたっぷりいたわりながら、理想の肌を目指していきましょう!

あわせて読みたい

執筆者

ネイチャーズウェイ
コンテンツ担当

さくらい

飲食店やアパレル店の接客経験を経て、 化粧品の販売スタッフとしてネイチャーズウェイに入社。現在はSNSやコラムの執筆を担当。趣味は美味しいお酒と映画。
監修者

ネイチャーズウェイ
研究開発本部 製品開発チーム

おおえ

自然化粧品の考え方に共感し、自分もその一端を担いたいという思いからネイチャーズウェイに入社。入社以来処方開発業務に従事し、スキンケア・メイクアップ・ヘアケア製品と幅広く商品開発を担当している。

SHARE:

Nature’s Way(ネイチャーズウェイ)について

日本のオーガニックコスメのパイオニア*であるNature’s Way(ネイチャーズウェイ)が運営する公式通販サイト。
ネイチャーズウェイの製品は日本で作る、日本人の肌にあった自然化粧品、オーガニックコスメを目指して研究開発しています。山梨県北杜市には「有機JAS認証」を取得したオーガニック原料のハーブを育てる自社農場も保有しています。またオーガニックコスメとして歴史のある海外ブランド「WELEDA(ヴェレダ)」「DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)」の正規輸入代理店として日本のお客様へ広くブランドをお届けする活動を実施しています。
わたし達は「自然との融和による美と健康の創造」をモットーに、豊かな自然の恵みと、関係するすべての方への感謝を忘れず、サステナブルな調達、及び生産を行い、自然化粧品の本来の価値を追求し続けます。
*TPCマーケティングリサーチ株式会社調べ ※日本化粧品工業連合会所属企業対象

コンテンツを探す

商品を探す