ナチュラルオーガニックコスメ専門サイト | ネイチャーズウェイ オンライン

モーニングルーティンとは?メリットややり方、人気・おすすめのアイデアをご紹介

最近では「朝活」という言葉をよく耳にするほど、朝の時間を有意義に過ごす方も増えてきているのではないでしょうか。一日の始まりを素敵にすると、その日を心地よく、ハッピーに過ごすことができますよね。

朝はついギリギリの時間まで寝てしまいがちですが、時間に余裕を持つことで、綺麗の土台を作ることができます。
今回は、綺麗をつくる「朝の美容習慣」として、モーニングルーティンを紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

TOPICS

そもそもモーニングルーティンとは?【基礎知識】

「ルーティン(英:routine)」とは『日課・習慣』を意味し、無意識に行うことではなく、意識的に繰り返し行う一連の動作をさす言葉として広まりました。

なかでも、毎朝行う『モーニングルーティン』は、朝起きてから出かけるまでの時間を有効的に活用でき、美容・健康にも良いと注目されている取り組みです。モデルやアイドルなど、多くの人が自分のモーニングルーティンを公開しています。

モーニングルーティンを行う目的

朝起きたばかりで、ぼーっと過ごしがちな朝の時間。モーニングルーティンを決めておけば、朝から効率的に動くことができ、一日の生産性も高まります。モーニングルーティンをこなすことで、達成感や自己肯定感も高まり、より良い一日を送れるでしょう。

モーニングルーティンを行うメリット

モーニングルーティンを行うとどんなメリットが得られるのでしょうか?
期待できる4つのメリットを紹介いたします。

規則正しい生活になる

休みの日と仕事の日で起きる時間を変えていると、生活のリズムが乱れてしまいます。休みの日もしっかり早起きし、モーニングルーティンを行うことで、自然に規則正しい生活が送れるようになります。

また、毎日同じ時間に起床しルーティーン通り動くことで、身体のリズムが整い、睡眠の質も向上します。朝を整えるだけで一日のリズムが整うので、忙しい毎日を送る方にこそ大きなメリットがあるといえるでしょう。

無駄な時間が無くなる

朝起きてから、働かない頭を働かせ、すべきことを考えていると動きに無駄が多く、時間が無駄になってしまいます。通勤通学など、家をでる時間が決まっているのに、用意が間に合わないことが多いという方は、モーニングルーティンを行うことで、無駄なく用意して家を出ることできるでしょう。

朝のゴールデンタイムを活用できる

睡眠により脳の疲労が取れるため、起床から3時間程度は脳のゴールデンタイムと呼ばれています。脳のゴールデンタイムは、思考力や集中力、クリエイティブな発想力が向上すると言われ、作業効率も高まります。

モーニングルーティンを行うことで、朝の時間を有効活用すれば、このゴールデンタイムを最大限に活かすことができます。職場についてからの仕事やデスクワークもはかどるでしょう。

心に余裕が生まれる

モーニングルーティンで、朝の準備を効率的に行うことで、一日を余裕を持ってスタートすることができます。

バタバタ急いで始まる朝に比べ、余裕をもって朝の時間を過ごせると、ストレスが軽減され、ポジティブな気持ちで一日を過ごせるようになるでしょう。モーニングルーティンを継続して行うことで、さらに、全体的な生活の質が向上します。

綺麗をつくる「朝の美容習慣」

「朝を制する者は、美を制する」と言う方もいるほど、1日の始まりである朝は「綺麗をつくる」ための大切な時間と言われています。そんな綺麗をつくるためのモーニングルーティンを見ていきましょう。

6:00 朝日を浴びながら起床

朝起きたら、まずカーテンと窓を開けて部屋の空気を入れ替えるのがおすすめです。日差しを浴びながら、深呼吸して体内にも新鮮な空気を入れれば、気持ちよく1日を始めることができます。

・朝日を浴びることの効果

朝日を浴びるとビタミンDの合成が促進されます。ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける栄養素です。ビタミンDが作られると、骨が強くなり、さらに免疫力を高めてくれます。

さらに、朝日を浴びると脳内から分泌されるメラトニン(睡眠ホルモン)とセロトニン(幸福ホルモン)のバランスが整い、体内時計が調整されます。

まず、朝日を浴びるとメラトニンの分泌が止まります。メラトニンの分泌が止まると、脳がシャキッと覚醒します。そして、セロトニンの分泌量が増えると、さらに脳が活性化され、集中力や記憶力が向上します。

・ベッドメイキングも効果的

朝日を浴びながら、ベッドメイキングをするのも効果的です。起きてすぐにベッドメイキングを行うことで、二度寝を防止できます。

寒い日の朝や二日酔いの朝など、ついついベッドに戻りたくなる日もありますよね。そんな時でも、ピーンと綺麗に整えられたベッドを見れば、汚したくなくなるはずです。

単純な作業ですが、意外と体を大きく動かすので、身体を目覚めさせるのにもちょうど良い動きといえるでしょう。

6:10 歯磨きで口の中からスッキリ

就寝中は唾液の分泌量が少なく細菌が繁殖しやすいため、起床後はできるだけ早く歯を磨くようにするのがおすすめです。歯磨きをして口の中がスッキリすると、気分も一緒にスッキリできます。

歯磨き粉はこれ使ってます!

スタッフの口コミ

「口の中に入れるものだからこそ心地よいものを」と思って使い始めたのが、ドクターブロナー オールワン トゥースペースト。研磨剤や発泡剤を使用せず、100%天然由来成分を配合で歯をやさしく磨き上げてくれます。口の中での泡立ちが少ない分、ていねいに歯を磨く習慣がつきました。私は、より爽快感を感じる「ペパーミント」のフレーバーを愛用しています。スッキリしたい朝の歯磨きにぴったりです。

6:15 美容と健康のための水分補給

寝ている間に、汗などで失われる水分量はコップ1杯分と言われています。身体の水分不足は、血液がドロドロになり、血行が滞る原因ともなるので、朝起きたらコップ1杯の水分補給をするようにしましょう。

また、朝の水分補給は身体を目覚めさせる大切な役割もあります。水を飲むことで、まだ眠っている状態の胃腸が刺激され、動き始めます。さらに、腸のぜんどう運動が活発になり、便がスムーズに出やすくなります。

朝コップ1杯の水を飲むことは、美容や健康のためにも続けたいおすすめの習慣です。

目覚めの一杯におすすめ

スタッフの口コミ

朝起きたときの目覚めの一杯としてもおすすめなのが、ヴェレダ 白樺 エリキシール プレーン。毎朝、コップ1杯分の水に小さじ2杯分を入れて飲んでいます。白樺葉エキスにレモン果汁を配合した爽やかなハーブの風味で、すっきりとした気分に。1日の始まりに欠かせません。

6:20 ストレッチで代謝をアップ

朝に代謝を上げておくと、1日の体温を高く保つことができると言われています。最近では、YouTubeなどでも簡単なストレッチやエクササイズ動画が公開されているので、見ながらやってみるのも良いですね。

・朝のストレッチの効果

ゆっくりと筋肉を伸ばすストレッチを朝に行うことで、血行がよくなり、交感神経を刺激することができます。交感神経が刺激されると、身体が無理なく目覚めるので、全身が軽くなるような爽快感を得られるでしょう。

また、ストレッチをすることで『エンドルフィン』というストレスを軽減し気分を安定させるホルモンの分泌を促進させることも期待できます。

・瞑想の時間を作るのもおすすめ

ストレッチの一環として、瞑想の時間を作るのもおすすめです。瞑想は『呼吸』に意識を集中させることで、深いリラックス状態に入ります。

姿勢良く座り、腹式呼吸でゆっくり呼吸をします。頭の中の雑念を振り払い、3分から5分程度呼吸のみに意識を向けて過ごしてください。

瞑想することで、頭の中をスッキリさせ、ストレスを軽減できます。ストレッチと瞑想を組み合わせることで、心と身体、両方をリフレッシュすることができるでしょう。

6:30 シャワーでさっぱり!

朝にシャワーを浴びることも、血行を促し、代謝をアップすることに繋がります。寝ている間にかいた汗を洗い流すこともできるので、体臭予防としてもおすすめです。

すっきりしたいシャワータイムにおすすめ

スタッフの口コミ

シャワーですっきりしたい時におすすめなのが「冷え冷えソープ」としても話題のドクターブロナー マジックソープ ペパーミント。身体を洗った時のスースーとした清涼感がたまりません!とくに、シャワー後も汗がとまらない暑い夏は、「これ一択!」と言ってしまうほどのお気に入り。顔も身体も洗えるので、泡立てたマジックソープで一気に洗えるところも嬉しいポイントです。

6:40 スキンケアはていねいに

どんな時でもていねいに行いたいのがスキンケア。朝のスキンケアは、日中の外的ダメージから肌を守る役割があります。朝のスキンケアで肌の土台*を整えておくことで、その後のメイクのノリも良くなり、メイクヨレを防ぐことにも繋がります。
朝起きた時の肌の状態を鏡でチェックして、その日の肌の調子に合わせたスキンケアアイテムを取り入れてみましょう。

*角質層

毎日のおすすめスキンケア

スタッフの口コミ

肌の乾燥が気になる方に、ぜひ取り入れていただきたいのが、チャントアチャーム ディープ モイスト オイル。化粧水の前にブースターとして使用することで、肌表面を柔らかくほぐして、その後の化粧水を肌の角質層までしっかりと引き込んでくれます。天然ハーブのやさしい香りもお気に入りで、毎日のスキンケアがより楽しみになりました。

▼あわせて読みたい

6:50 忙しい朝のメイクは簡単に

お気に入りのメイクアイテムでメイクをすると、1日をワクワクした気持ちで過ごすことができますよね。自分の肌に合ったベースメイクと、お気に入りカラーのポイントメイクアイテムを揃えておくのがおすすめです。
「朝はバタバタしてて時間が足りない!」という方は、ワンステップで完了できるメイクアイテムを揃えておくと便利です。

忙しい朝のワンステップベースメイク

スタッフの口コミ

「化粧下地・ライトファンデーション・日焼け止め・保湿美容液・ブルーライトカット*」の5つの機能をもつナチュラグラッセ メイクアップ クリームは、これ1本でベースメイクを完了できるアイテム。「01 シャンパンベージュ」を愛用していて、素肌感のあるナチュラルなツヤ肌に仕上げてくれます。これを使い始めてから「肌きれいだね!」と褒められることが増えました!これ1本でも十分なのですが、私はサラッとさせたい部分にナチュラグラッセ ルースパウダーを重ねて使用しています。

*第三者機関実施試験結果より

▼あわせて読みたい

7:10 お気に入りの香りで髪をセット

メイクまで終わったら、髪をセットしていきます。ヘアスタイリング剤は、髪に香りが残りやすいため、お気に入りの香りのものを探してみるのも良いですね。

熱ダメージから髪を守る

¥2,860(税込)

スタッフの口コミ

ヴェレダ ヘアミストを髪に吹きかけてブラシでとかすと、ずっと触っていたくなるようなサラサラ髪に仕上がります。ドライヤーやヘアアイロンを使うときは、セットする前にヴェレダ ヘアミストを使用すると、熱ダメージから守ってくれるところも嬉しいです。爽やかなスイートシトラスの香りもお気に入り。

7:20 朝ごはん

朝は好きなものを食べてエネルギーをチャージしましょう。体力をつけたい時は、卵や乳製品などのタンパク質を取り入れるのが◎。

・朝に摂るのがおすすめの栄養素

午前中を効率的に過ごすためには、エネルギー源となる炭水化物と筋肉を作るタンパク質をバランスよく朝食で取り入れるのがおすすめです。

卵は目玉焼きやゆで卵など、調理方法や味付けのバリエーションが豊かなので、朝ごはん用にいつも用意しておくと便利です。また、ヨーグルトをフルーツやシリアルと一緒に食べれば、カルシウムやビタミンも摂取できます。腸のはたらきも促せるので、腸活にもおすすめ。

朝は、あまり食欲が無いという方は、手のひらに乗る程度のアーモンドや胡桃を食べると、良質な脂質とビタミンを摂取できます。

7:45 着替え

どの服を着ていこうか決まらず、「気づいたら遅刻しそう!」とならないように、コーディネートは前日の夜に決めておくと安心です。

8:00 出発!

準備ができたら出発です!

その他に取り入れたいモーニングルーティン4選

ご紹介したモーニングルーティン以外にも、取り入れると効果的なルーティンを4つ紹介します。
朝の過ごし方として、自分に合ったものを組み合わせてMyモーニングルーティンを作ってみてください!

朝のウォーキング

特におすすめなのが、朝のウォーキング。犬を飼っている方は、愛犬と一緒に毎朝でかければ、気分も体もリフレッシュできます。毎日同じ時間に出かけることで、季節の変化を感じることができ、五感を磨き、感受性を豊かにすることもできるでしょう。

朝の空気をたっぷり吸いこんで、空や景色を楽しみながら歩くと、優雅なひと時に。
歩いたあとは、しっかり水分を補ってくださいね!

ヨガ

ストレッチや瞑想では物足りないという方は、ヨガをするのがおすすめ。5分〜10分程度、ヨガをすればストレッチ・瞑想と同じ効果を実感できます。ポーズをマスターして、難易度を高めていくのも良いですね。

ヨガは自律神経を整えたり血流を促進させる効果があります。代謝UPも期待できるので、ダイエット効果も。目標を持って毎朝続ければ、楽しく健康的な体をつくることができます。

今日のToDoリストを作る

朝の時間に『今日やるべきこと』をリスト化してしまうのもおすすめです。脳が冴えている朝なら、今日すべきことがスルスル思いつくはず。今日買う物やメールすることなど、細かいタスクを全て書き出して整理すると一日の予定も立てやすくなります。

仕事の予定をたてるのも良いでしょう。タスクを書き出し、今日すべきことを朝に整理しておけば、効率的に仕事をすすめ、残業も減らせるかもしれませんね。

手帳に書き出したりスマホのToDoアプリを使ったり、自分に合った方法でリストを作ってみましょう。

洗濯・掃除をする

洗濯やちょっとした掃除などの家事を朝行うと、家に帰ってきたときに気持ちよく過ごすことができます。朝起きてすぐ洗濯機を回したり、トイレ掃除をしたりと、ちょっとした掃除や家事を朝のうちに済ましておきましょう。5分でできるプチ掃除など、ちょっとした習慣だけでも家がスッキリします。

また、疲れたときにやりたくないことを、元気な朝にこなす習慣をつけると、家の中を綺麗な状態に保ちやすくなるでしょう。観葉植物のお世話や庭の水やりなどもおすすめです。

モーニングルーティンを行う際の注意点

最後にモーニングルーティンを行う際の注意点を2つご紹介します。

自分の目的に合わせて選ぶ

モーニングルーティンは自分に合った習慣を取り入れることが重要です。『モーニングルーティンを行うこと』が目的ではありません。どんな風に一日を過ごしたいのか考え、自分の目的や生活リズムに合ったルーティンの組み合わせを作りましょう。

『憧れの人がしているルーティン』を真似してみるのも良いですが、ライフスタイルが違えば最適なルーティンも変わってきます。モーニングルーティンは続けることが重要です。無理せず続けられて効果を実感できるルーティンを選びましょう。

時間にゆとりを持つ

モーニングルーティンは朝の時間を有意義に過ごすための習慣です。短時間でたくさんのタスクをこなすための時間にならないよう、無理なく実践できる数のルーティンを選んで組み合わせましょう。

慌てて行わないと決めた時間に間に合わないようでしたら、ルーティンを見直す必要があります。ストレスなく落ち着いて行えるルーティンを見つけてください。

朝の美容習慣を取り入れてみよう!

「朝はなかなか起きれなくて、いつもギリギリの時間まで寝てしまう…」という方も多いと思います。。目覚ましのアラームが鳴っても、「最近、なんか目覚めが良く無いな」と感じる時は、いつもより5分だけ早く起きてみて、「朝の美容習慣」をどれかひとつだけでも取り入れてみるのも良いかもしれません。いつもよりハッピーで心地よい1日を過ごすために、ぜひ今回のモーニングルーティンを参考にしてみてくださいね。

スタッフのGRWMはこちら!

執筆者

ネイチャーズウェイ
コンテンツ担当

あやた

学生時代にオーガニック化粧品に出会い、その良さに感動。同じような感動を広く伝えたいという思いから上京し、ネイチャーズウェイに入社。理想の自分・理想の生活スタイルを実現すべく、東京で奮闘中。趣味はバレエとカフェ巡り。
監修者

ネイチャーズウェイ
研究開発本部 製品開発チーム

おおえ

自然化粧品の考え方に共感し、自分もその一端を担いたいという思いからネイチャーズウェイに入社。入社以来処方開発業務に従事し、スキンケア・メイクアップ・ヘアケア製品と幅広く商品開発を担当している。

SHARE:

Nature’s Way(ネイチャーズウェイ)について

日本のオーガニックコスメのパイオニア*であるNature’s Way(ネイチャーズウェイ)が運営する公式通販サイト。
ネイチャーズウェイの製品は日本で作る、日本人の肌にあった自然化粧品、オーガニックコスメを目指して研究開発しています。山梨県北杜市には「有機JAS認証」を取得したオーガニック原料のハーブを育てる自社農場も保有しています。またオーガニックコスメとして歴史のある海外ブランド「WELEDA(ヴェレダ)」「DR.BRONNER’S(ドクターブロナー)」の正規輸入代理店として日本のお客様へ広くブランドをお届けする活動を実施しています。
わたし達は「自然との融和による美と健康の創造」をモットーに、豊かな自然の恵みと、関係するすべての方への感謝を忘れず、サステナブルな調達、及び生産を行い、自然化粧品の本来の価値を追求し続けます。
*TPCマーケティングリサーチ株式会社調べ ※日本化粧品工業連合会所属企業対象

コンテンツを探す

商品を探す

商品合計¥5,500以上で送料無料

平日午後14時までのご注文で当日出荷

RECOMMEND

お問い合わせはこちら

取扱いブランド

<