【白浮きしない日焼け止め】 限定クールUVのビフォーアフター

日焼け止めを塗って、白浮きしてしまった経験はありませんか? ひんやりとした清涼感が心地よい、ナチュラグラッセの季節限定商品「UVミントシリーズ」は本当に白浮きしないのか?実際に検証してみました!

part.1 季節限定!クールUV新登場

天然由来成分100%にこだわったスキンケア仕立てのナチュラグラッセから、ミント*の香りとスーッとした清涼感が心地よい季節限定のクールなUV【UVミントシリーズ】が新登場いたしました!
色がつかないクリアタイプで、白浮きしないさらっとした使い心地の暑い季節にぴったりなUV下地とUVパウダーです。 2022年4月27日(水)から全国のナチュラグラッセお取り扱い店舗にて好評発売中!
*香料:セイヨウハッカ油
「クリアタイプと言っても、やっぱり白浮きしてしまうのでは…?」 「肌のトーンが暗めだと白くなりそう…」 と不安に思っている方必見!
健康的な肌色のネイチャーズウェイ社員の肌で、UVミントシリーズの仕上がりの「ビフォーアフター」をご紹介いたします。

part.2 そもそも「白浮き」してしまう原因って何?

「白浮き」は、日焼け止めやメイクアップベースなどを塗ったあとの仕上がりが、白っぽく見えてしまう現象です。顔だけが白くなり、首との色が違うと不自然に見えてしまいますよね。そんな白浮きが起こってしまう原因は、ナチュラルコスメによく使われている、紫外線から肌を守る成分である酸化チタンや酸化亜鉛などの「紫外線散乱剤」によるもの。粉末の色が白いため、紫外線散乱剤が高配合の日焼け止めは白浮きしやすい性質があります。

ナチュラグラッセの日焼け止めが白浮きしない理由

【白浮きしない日焼け止め】限定クールUVのビフォーアフター
ナチュラグラッセは、独自の配合技術で紫外線散乱剤(酸化チタン)を均一に分散させることで、くすみや色ムラのない、自然にトーンアップしたメイクの仕上がりを叶えています。また、紫外線散乱剤には肌に塗布した時に「パサつき・きしみ」が出やすい性質もありますが、その性質を緩和するために、オリーブ油などの自然由来の植物油や増粘剤を配合することで、乾燥から肌を守りながらうるおいもキープできる使用感を実現しています。

part.3 検証!UVミントシリーズの仕上がり「ビフォーアフター」

では、クリアタイプのUVミントシリーズが本当に白浮きしないのか、実際に健康的な肌色のネイチャーズウェイ社員の顔半分に塗り、左右の「ビフォーアフター」を比較してみましょう!
【白浮きしない日焼け止め】限定クールUVのビフォーアフター
▲ UVプロテクションベースMのあと、UVルースパウダーMを仕上げに使用。
健康的な肌色でも、白浮きすることなくナチュラルにトーンアップしています。 首との境目も違和感はなく、とても自然な仕上がりです。
社員Iのコメント
色がつかないので、シーンを選ばずいつでも使いやすいです。
屋内でも紫外線が気になる日当たりの良い窓際や、パソコンを使う在宅勤務のときにも使っています。
UVミントシリーズだけで綺麗な透明感*がでるので、ナチュラルに仕上げたいときはこの2つだけでも十分!しっかりメイクをしたいときは部分的にファンデーションを重ねて仕上げています。
心地よく涼しいと感じられる丁度いい清涼感もお気に入りです!
*メイクアップ効果による
夏限定!Cool UV!
ナチュラグラッセ
UVミントシリーズ ▼

part.4 UVミントシリーズで夏を存分に楽しもう!

どんどん気温が上がってくるこれからの季節は、汗をかきやすく皮脂も出やすいので、肌がべたつきやすくなります。さらにマスクをすると、肌が蒸れて余計に不快感を感じますよね。
そんな“ 夏のメイクストレス ” を解消してくれるのが今回の季節限定「UVミントシリーズ」。 爽やかな香りのさらっと軽いテクスチャーは、マスクメイクにぴったり!色がつかないクリアタイプなので、デコルテや腕など、ボディの使用もおすすめです。
未体験の方は、この爽やかな使い心地を是非体感してみてくださいね!
暑い夏を少しでも快適に過ごしていただけるように開発された、ナチュラグラッセの季節限定UVミントシリーズで、今年の夏も存分に楽しみましょう!
▼ あわせて読みたい!

SHARE:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket

TOPへ

コンテンツを探す

商品を探す