植物の力で肌をひきしめ、
すこやかな肌を保つ薬用化粧水。

チャントアチャーム

(販売名:チャントアチャーム 薬用アクネ ローション)

<化粧水>120mL 2,420円(税込)

ノンコメドジェニックテスト済※1
敏感肌パッチテスト済※2
みずみずしく、クリアな印象の肌※3へ。
習慣化したマスク生活や汗・皮脂によるベタつき、季節や環境の変化により肌は不安定な状態に。薬用成分※4でニキビや肌荒れなどの肌トラブルを防ぎ、なめらかで美しい素肌へと整えます。
すっきり爽やかなシトラスフローラルの香り。
※1 すべての方にニキビができないわけではありません。
※2 すべての方に皮膚刺激が起こらないというわけではありません。
※3 キメの整った肌
※4 グリチルリチン酸2K

こんな方におすすめ

RECOMMEND

肌印象をアップしたい
より一層うるおいのある、クリアな肌印象※3になりたい方に。
※3 キメの整った肌
肌荒れ・ニキビを防ぎたい
環境の変化などによる肌荒れやニキビを防ぎ、なめらかで美しい素肌を保ちます。
運動後のスキンケアに
ランやジムでの運動後に。汗や皮脂によりベタついた不安定な状態の肌に、すっきりとした使用感でお使いいただけます。
メンズにも
天然精油の爽やかな香りとさっぱりとした使用感が男性にもおすすめ。

おすすめの使い方

HOW TO USE

適量(500円硬貨大)の化粧水を手やコットンに取り、顔全体にやさしくなじませます。

スタッフVOICE

STAFF VOICE

インストラクター
M.T 30代女性
肌荒れを防ぎながら保湿したい方におすすめ
肌荒れが気になる時のスキンケアは薬用を使いたいんですが、薬用となるとさっぱりタイプが多いので乾燥肌の私にはちょっと苦手…。だけど、チャントアチャームの薬用スキンコンディショナーはスッと肌になじむのに、もっちりとした肌触りになるので、肌荒れを防ぎながら保湿もしたい人にとてもおすすめ。
肌を落ち着かせたい夜のスキンケアとしてももちろんおすすめですが、朝のメイク前のスキンケアとしての使用が特におすすめ。すっきりと爽やかな肌を保ってくれます。使用後は肌がうるおうことでメイクのりやメイク持ちも良くなる気がします。疲れた日にも嬉しい爽やかなハーブの香りなので、香りも楽しみながら付けられるのもいいですね。
カメラマン
T.I 30代男性
フローラル系の柔らかい香りが男性にも使いやすい
普段はメンズ向けの化粧⽔を使っていますが、メンズ向け化粧品はスッとする刺激があるものが多く感じていました。
チャントアチャームの薬用スキンコンディショナーは、マイルドな使い心地で使えるところが気に入りました。
フローラル系の柔らかい香りは男性でも使いやすく、就寝前のリラックスタイムにぴったりです。
使用後には娘からも「パパの顔、いい⾹り〜」と⾔われたことからも、どの世代にも心地よい香りだと思います。

薬用スキンコンディショナー
4つの魅力

POINT

ニキビや肌荒れを根本から抑えることで、健やかな肌を保ちます。

自社農場で大切に育てたオウゴン*とセイヨウノコギリソウエキス*、古くから美肌にも効果のある植物として親しまれてきたドクダミエキス*を配合。

* すべて保湿
ラベンダー、ベルガモット、ゼラニウム、ローマンカモミールをブレンドした爽やかな香りに包まれて、肌も気分も安らぐスキンケアタイムを。

ヒアルロン酸の5倍の保水力を持つと言われるシロキクラゲ多糖体を配合*。しっとりやわらかな肌に導きます。

* 保湿

医薬部外品とは、厚生労働省が認めた効果・効能に有効な成分が配合され、予防や衛生を目的に作られている製品のことです。
チャントアチャーム 薬用スキンコンディショナーは、有効成分を含め100%自然由来成分※5でつくられています。
※5 ISO16128-1で定義された自然成分、自然由来成分、鉱物由来成分のみを使用
PCバナーコットンなし SPバナーコットンなし

YOLOで薬用スキンコンディショナーが紹介されました

100%自然由来成分※Aでできたスキンケア。 すべての商品に下記の成分を配合しています。

(ベーシックケアに配合)

北アルプス温泉水

角質層のイオン組成に似た温泉水を採取。肌なじみがよく、足りない水分をすぐに補給しうるおいを角質層のすみずみへ届けます。(保湿/整肌)

無農薬ハーブ※B

自社農場で育てた無農薬ハーブ※Bエキスを使用。厳しい環境で自らを守る力をたくわえた生命力の強いハーブです。

天然アミノ酸

肌のもつNMFときわめて近く、特に保水力に優れた植物由来のアミノ酸を採用。与えた水分を逃しません。
セリン、プロリン(保湿/整肌)
※A ISO16128-1で定義された自然成分、自然由来成分、鉱物由来成分のみを使用
※B 化学農薬を使用せず、有機JAS規定の許容農薬に則り植物を栽培
石油系界面活性剤
鉱物油
パラベン
合成香料
シリコン
山梨県北杜市明野町にある自社農場は、2013年に厳しい審査基準をクリアして「有機JAS認証」を取得しました。富士山、南アルプス連峰、八ヶ岳連峰に囲まれた茅ヶ岳の南西部、標高800mの丘陵地に位置し、日本で最も日照時間が長いうえ、昼夜の寒暖差が大きいことで知られる土地です。過酷な環境でも、自らを守り、生命をつなぐたくましいハーブを育て、高品質な製品づくりに取り組んでいます。

オーガニックのこと・お手入れのこと・成分のこと
チャントアチャームにまつわるコラムです

TOPへ

コンテンツを探す

商品を探す