INGREDIENTS LIST

あ行

(C12-20)アルキルグルコシド
乳化剤
炭素数12〜20のアルコールとグルコースの縮合によって得られたものである。 乳化剤として働く。
(C14-22)アルコール
油性成分
炭素数14〜22の高級アルコールである。製剤の安定化に寄与する。
アニス酸
安定化剤
製品の品質を保つ作用のある成分。
アニス酸Na
安定化剤
製品の品質を保つ作用のある成分。
p-アニス酸
安定化剤
製品の品質を保つ作用のある成分。
アボカド油
油脂類
アボカド(ワニナシ)の果実から抽出される液状オイル。ビタミン類を豊富に含み、肌をなめらかに整える。
アマニ脂肪酸ポリグリセリル-3ソルビチル
乳化剤
植物由来(亜麻、馬鈴薯)のグリセリンと脂肪酸、糖類の一種であるソルビトールからなる乳化剤。
アラビアゴム
増粘剤
アカシア科の植物の樹皮から得られる高分子多糖類。
アルテア根エキス
美容成分
山梨県にある自社農場の無農薬栽培植物(ウスベニタチアオイ根)使用。肌の水分を補い保つことで、肌をやわらかくする。
α-グルカンオリゴサッカリド
美容成分
天然のグルコオリゴ糖で肌のうるおいを保ち、肌を整える。
アルミナ
感触改良剤
酸化アルミニウムともよばれる天然のミネラル成分。なめらかな感触を与えるため、紫外線散乱剤の感触を変える表面処理剤として用いられる。
アロエベラ葉エキス
美容成分
水分保持機能を持つムコ多糖を含むアロエから得られるエキス。肌にうるおいを与え、肌を整える。
イソステアリン酸イソステアリル
油性成分
植物由来の液状の油性成分。軽い感触で、肌につやを与える。
イソステアリン酸エチル
油性成分
植物由来の液状の油性成分。軽い感触で、肌につやを与える。
イソステアリン酸水添ヒマシ油
油性成分
ヒマシ油等から得られる油性成分。ペースト状で肌に密着しやすく、高いエモリエント効果を持つ。
イソステアリン酸ポリグリセリル-2
油性成分
植物油由来の脂肪酸とグリセリンからなる油性成分。エモリエント効果を持つ。
イランイラン花油
精油
水蒸気蒸留により得られるフローラルな香りのエッセンシャルオイル。
ウスニアバルバタエキス
美容成分
地衣類(コケ)の一種であるウスニアバルバタから得られるエキス。抗菌効果に優れる。
エタノール
収れん剤
サトウキビを発酵して得られるアルコールで、肌を引き締める効果を持つ。
エンピツビャクシン油
精油
水蒸気蒸留により得られる森林を思わせる香りを持つエッセンシャルオイル。シダーウッドとも呼ばれる。
オウゴン根エキス(オウゴンエキス)
美容成分
山梨県にある自社農場で無農薬栽培されたコガネバナの根であるオウゴン(黄芩)から抽出される美容成分。肌にうるおいを与え、肌のキメを整える。
オリーブ果実油
油脂類
オリーブの果実から抽出される液状オイル。食品にも広く利用され、エモリエント効果を持つ。