季節のゆらぎ肌※1 に。

うるおいバリアで守る
セラミドクレンジング

ゆらぎ肌※1のための
うるおいクレンジング

2022年3月1日(火)限定発売

デリケートな肌のための特別な処方
うるおいバリアで守るクレンジング

チャントアチャーム クレンジングミルク バリア
<メイク落とし>130mL 2,750円(税込)

W洗顔不要

まつエクOK

※1 乾燥により不安定で荒れやすい状態

クレンジングから始まる
ゆらがない肌環境づくり

冬から春の季節変化は、肌にとってとても過酷。
気温の変化が激しく、冬の乾燥ダメージを引きずった肌に、花粉や黄砂、PM2.5、強まる日差しなどのダメージが直撃。
さらに、新しい生活環境からくるストレスが加わることで、
いつも使っている化粧品が急に合わなくなったり、かゆみ、ヒリつき、赤みなどの肌トラブルが起こりやすいのです。

チャントアチャームのクレンジングミルク バリアは汚れは残さず、うるおいを守って穏やかにメイクオフ。
デリケートな肌のための今だけの限定クレンジングです。

植物性セラミド※2

MBM_point1

洗い上がりの乾燥しやすい素肌のために選んだセラミド※2 成分。うるおいをつなぎとめるように働きかけ、バリア機能をサポートします。

※2 コメヌカスフィンゴ糖脂質(保湿・肌荒れ防止)

肌荒れを防ぐハーブエキス

オウゴン根エキス*(肌荒れ防止・保湿)

CLMB_point2

荒れがちな肌にうるおいを与え、キメを整えるオウゴン根エキスを配合。肌荒れを防ぐことで、ゆらぎにくく水分量の高い肌を保ちます。

*自社農場で育てた無農薬ハーブ※3
※3 化学農薬を使用せず、有機JAS規定の許容農薬に則り植物を栽培

やさしさに包まれる香り

CLMB_point3

ラベンダーを基調とした、思わず深呼吸したくなるような心地よい香り。1日の終わりのリラックスタイムにぴったり。

ローズ油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、オレンジ油、ニュウコウジュ油、イランイラン花油

クレンジングミルクの違いについて

定番品の「クレンジングミルク」と限定品「クレンジングミルク バリア」を比較。
あなたに合った商品をお選びください。

正しい使い方&洗顔方法をマスター!

*通常品および限定品の使い方は共通です

力を入れない、こすらない!

ゴシゴシ洗いは摩擦によるダメージを与えるだけでなくシミの原因にも。

すすぎの温度は30~32℃

体温より高いお湯はNG!肌の保湿成分(セラミドやNMF)を奪ってしまいます。

タオルは軽く数回あてるだけ

「拭く」というより「吸わせる」イメージで、やさしく丁寧に。

手や顔をぬらさず、必ず乾いた状態でご使用ください。

社内でも人気のクレンジングミルクを愛用社員にインタビューしてみました。

ラベンダーの香りで
くつろげます

SNS担当 M.I 20代女性

普段は定番品を愛用しているのですが、毎年、春のゆらぎ対策のために、このクレンジングミルク バリアの発売を心待ちにしています。メイク落ちの良さは定番品と少しも変わらないのに、メイクオフ後の素肌のしっとりとした触り心地は、”バリア” ならでは!ラベンダーブレンドの香りもとっても心地よくて、毎晩のクレンジングの時間が楽しみになるほどです。

洗い上がりのしっとりした触り心地に感動

マーケティング Y.S 30代女性

もともと乾燥肌なのですが、特に春先は笑うと辛いくらいに肌が乾燥して、メイクのりも悪くなるのが悩み。洗顔後もみるみる肌が乾いてしまって、焦って化粧水をつけていました。
このクレンジングミルク バリアは、洗い上がりのしっとりした肌触りに感動。テクスチャーもなめらかで、乾燥肌にやさしい肌あたり。洗うだけなのに、しっとり肌が整うような感じがします。ふわっと香るラベンダーもとてもいい!メイクオフするひと時は至福のリラックスタイムです。

100%自然由来成分※4でできたスキンケア。 すべての商品に下記の成分を配合しています。

(ベーシックケアに配合)

北アルプス温泉水

角質層のイオン組成に似た温泉水を採取。肌なじみがよく、足りない水分をすぐに補給しうるおいを角質層のすみずみへ届けます。(保湿/整肌)

自社農場で育てた無農薬ハーブ※3エキスを使用。厳しい環境で自らを守る力をたくわえた生命力の強いハーブです。

※3 化学農薬を使用せず、有機JAS規定の許容農薬に則り植物を栽培

天然アミノ酸

肌のもつNMFときわめて近く、特に保水力に優れた植物由来のアミノ酸を採用。与えた水分を逃しません。(保湿/整肌)

セリン、プロリン(保湿/整肌)

※3 化学農薬を使用せず、有機JAS規定の許容農薬に則り植物を栽培

※4 ISO16128-1で定義された自然成分、自然由来成分、鉱物由来成分のみを使用

石油系界面活性剤
鉱物油
パラベン
合成香料
シリコン
山梨県北杜市明野町にある自社農場は、2013年に厳しい審査基準をクリアして「有機JAS認証」を取得しました。富士山、南アルプス連峰、八ヶ岳連峰に囲まれた茅ヶ岳の南西部、標高800mの丘陵地に位置し、日本で最も日照時間が長いうえ、昼夜の寒暖差が大きいことで知られる土地です。過酷な環境でも、自らを守り、生命をつなぐたくましいハーブを育て、高品質な製品づくりに取り組んでいます。

ゆらぎ肌※1のための
うるおいクレンジング

2022年3月1日(火)限定発売

デリケートな肌のための特別な処方
うるおいバリアで守るクレンジング

チャントアチャーム クレンジングミルク バリア
130mL 2,750円(税込)

W洗顔不要

まつエクOK

全成分

配合成分:ラウリン酸メチルヘプチル、温泉水、オリーブ果実油、プロパンジオール、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、水、ヤシ脂肪酸ソルビタン、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ゼニアオイ花/葉/茎エキス、ムラサキバレンギクエキス、セイヨウノコギリソウエキス、加水分解ハトムギ種子、オウゴン根エキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、セリン、プロリン、ローズ油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、オレンジ油、ニュウコウジュ油、イランイラン花油、ヒアルロン酸Na、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、タマリンドガム、キサンタンガム、セスキイソステアリン酸ソルビタン、クエン酸、クエン酸Na、コメヌカ油、レシチン、オレイン酸ポリグリセリル-10、BG

※1 乾燥により不安定で荒れやすい状態

※5 乳幼児からご使用いただけます。幼児使用テスト済。
(すべての方に皮膚刺激が起こらないというわけではありません。)

春の不安定なゆらぎ肌※1
ふわっとやさしく包み込むミスト

チャントアチャーム モイストバリアミスト
150mL/ 2,200円(税込)

赤ちゃん※5も使える日焼け止めに
たっぷり大容量サイズ登場!

チャントアチャーム UVフェイス&ボディプロテクターL
2000mL/ 5,280円(税込)

オーガニックのこと・お手入れのこと・成分のこと
チャントアチャームにまつわるコラムです

TOPへ

コンテンツを探す

商品を探す